ART PHOTO COMPETITION vol.02
Back number:vol.01

ART PHOTO COMPETITION vol.02

最優秀賞 - 優勝作品 1点
untitled untitledphoto bywonder_vision テーマ「生活空間に飾りたい写真」・・・タイポグラフィの最優秀賞には、アイデアとクリエイティビティを駆使して撮影されているwonder_visionさんの作品に評価が集まりました。
道路標示の「止まれ」を被写体に“れ”をキレイにトリーミングして撮影した1枚。アスファルトとホワイトラインのコントラストがモノクロで表現されているART PHOTOになっています。いずれ消えていく補助線がタイポグラフィの制作行程を効果的に演出している作品でもあります。 生活空間に飾りたい写真としてもBLACK&WHITEの写真は素敵な選択ですね。
尚、wonder_vision様には優勝賞品としてcanvasgram制作サービス(高解像度タイプ) 1枚贈呈となります。詳細については1週間以内にInstagramersJapan(IGersJP)よりご連絡させて頂きます。
canvasgram ART PHOTO COMPETITION 委員会 Winner's voice 何でも無い日常のモチーフでも、切り取り方一つで、別の世界を表現できることがある。そしてそれを生活空間に溶け込ませることで、日常がより味わい深い物になる。
iPhoneとcamvasgramのおかげで、そういう楽しさを再認識できました。生活空間にアートを飾る文化が、日本にもっと根付いてくれることを願っています。 comment by wonder_vision untitled
優秀賞 10点
untitled untitled
photo bymanufacture_modernite
untitled untitled
photo bychw_nao
. ただひたすら歩きました . ただひたすら歩きました
photo byhanakai2001
Thank you. Thank you.
photo byterasawa_bo
路地裏散歩③ 路地裏散歩③
photo bysailas_shiilas
untitled * * Jump! *
photo byno_a_no_a
Neon Neon
photo byaileen8517
I LOVE Instagram!! I LOVE Instagram!!
photo bywacamera
TRITON TRITON
photo byterasawa_bo
untitled untitled
photo byskinny_clumsy
総評
第2回テーマの「生活空間に飾りたい写真」・・・タイポグラフィを決定するにあたり「被写体を限定するので難しい..」「タイポグラフィの言葉に馴染みがないので考えすぎてしまうのでは..」等々、さまざまな意見が出されました。しかし、あえてピンポイントのテーマを設定することで「タイポグラフィ」から連想するアイデアを膨らませ、構図をイメージして写真を撮影する。ART PHOTO作品を制作するプロセスを楽しんで頂きたいという願いを込めた課題でもあります。
生活していて嫌でも視界に入る「タイポグラフィ」ですが、極端に訴求性を求めた文字が多く、実際生活者にやさしくデザインされているモノが少ない事に気がつきます。また、文字で溢れすぎている感も否めません。
受賞された作品は、タイポグラフィをスクエアの中で上手く切り取り、制作行程を想像させる補助線がグラフィックでもあります。
canvasgram ART PHOTO COMPETITION Vol.02もさまざまな素晴らしい感覚の作品であふれました。
またcanvasgramとしても定期的にコンペを開催する予定ですので、今回受賞された方も惜しくも逃した方も、今後とも是非ご参加ください。
ART PHOTO FIRST COMPETITION
開催期間
2013年3月1日 ~ 2013年3月31日
開催場所
www.canvasgr.am
入賞作品
最優秀賞 1名 : canvasgram制作サービス(高解像度タイプ) 1枚贈呈 & canvasgram WebサイトとFacebookでご紹介掲載
優秀賞 10名 : canvasgram WebサイトとFacebookでご紹介掲載 ※ 最優秀賞に選ばれた方につきましては、作成したcanvasgramの実物をサイト内で紹介させて頂いと思います。そのため実際にキャンバスアートを飾ったお写真のご提供をお願いする場合がございます。強制ではございませんが、ご協力頂けますと幸いです。
エントリー写真テーマ
「生活空間に飾りたい写真」・・・ タイポグラフィ
今回のテーマは、「タイポグラフィ」英字、漢字、ひらがな、カタカナ、あるいはヘブライ文字など各国の活字。 印刷された文字や画像に活字がレイアウトされた写真をテーマに開催します。
コンペ参加方法
ハッシュタグ「cg_compe002」と「igersjp_sc」を付けてinstagramに投稿して下さい。
参加にあたってのルール
・投稿いただく作品は投稿者本人のオリジナル作品に限定し、未発表のものに限ります。当サイト以外のなんらかの投稿コーナーに応募したもの、応募する予定 のあるものなどの投稿はご遠慮ください。ただし、ご自身のブログ・SNSなど、私的に公開したにとどまる作品は投稿いただけます。
・1アカウント何枚でもエントリーできます。
・エントリーされた作品はcanvasgramが広告目的に利用したり販売物として利用することがあります。同意いただけない方は参加をご遠慮下さい。
・入賞された方には運営協力頂いているInstagramersJapan(IGersJP)から個別に連絡をさせて頂きます。
・作品は当サイトにて掲載される都合上、 「著作権をInstagramersJapan(IGersJP)およびcanvasgramに譲渡」いただく事をご了承頂いた上で入賞とさせて頂きます。
審査方法
canvasgramが厳正に審査します。
禁止項目
以下の内容が含まれる作品の投稿は禁止します。
・個人が特定できる情報が含まれる作品
・他人の知的財産権・肖像権等の権利やプライバシー等の侵害、嫌がらせや悪口により名誉/信用を傷つけることや、差別など、他者に不利益を与える作品
・わいせつ、残虐、法令に違反する内容およびその他閲覧者を不愉快にさせる作品
・広告宣伝、営業活動、選挙活動、特定の思想・宗教への勧誘等を目的とする作品
・その他、当社が不適切と判断した内容を含む作品
著作権に関して
canvasgramでは、入賞作品およびその投稿者が設定したニックネーム(以下、投稿情報)について、当サイト内で紹介するとともに、「facebook」「Twitter」等のSNSサイトおよび「YouTube」等の動画サイトに掲載することができます。また、当社の商品・サービス(書籍・DVD・WEB等、媒体は問いません)、販促物ならびにその他当社の事業目的の範囲内において、事前の承諾を求めることなく、無償で自由に利用することができます。なお、利用の際に、投稿情報作品を一部省略・削除・修正等する場合があります。あらかじめご了承ください。
当社は、当サイトへの投稿に関し、投稿者に生じた一切のトラブルについて責任を負いません。
発表
2013年4月13日
主催
canvasgram
運営協力
InstagramersJapan(IGersJP)